同級生の旦那さんと愛犬ちぇろ(トイプードル♂)のさりげない日常を綴ってます♪
http://cherolove.blog134.fc2.com/
admin
 

プロフィール

ちぇろママ

Author:ちぇろママ
レッドのトイプー(♂)ちぇろに
毎日癒されてます♪

いくつになったの

メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

つなビィ

ブログパーツ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

FC2カウンター

FC2ブログランキング

いつもありがとうございます♪

FC2Blog Ranking

ポチしていただけると嬉しいです(*^^*)

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2005.10.03/ 02:18(Mon)
ちょっとのどが痛い…。風邪かな?
ひどくならないうちに、治してしまおうっと☆

バリ島でまたまた自爆テロが。。。
悲しい。いつまでこんな事が続くんだろう?
表と裏。光と陰。物事には必ず二面性がある。
ならば富と貧困。人間が平等に幸せになることは
幻想…?
それでも人は、それぞれ自分の幸せを求めていく。
何が正しくて、何が間違っているのだろう?

私はこの間地元に帰ってきた年下の女の子(名前を
あっちゃんにします。)に、命を助けられたことがあり
ます。

会社の慰安旅行でフランスのパリに行った時に、私
とあっちゃんと、男性3人のグループで町で買い物
していた時、男の人は先に店に入り私とあっちゃん
は町の有名な広場の真ん中で(円形になってます)
どのお店にするか迷って、外から見ていました。
その時、突然あっちゃんが私の腕をひっぱって走り
だしました。訳もわからないまま、私も走りました。
そして近くの店の中に入りました。

「どうしたの、急に…?」
訳がわからない私に、あっちゃんは震えながら、
「さっきナイフを持った男が、ユーミさんを狙って
たんですよ!!」と泣きながら話してくれました。
もう少しで私は、泥棒のえじきになるとこでした…。

やはりあっちゃんは東京に出向して生活してたから
すごく敏感です。私は「かもねぎ」状態でした。
その時の事を思うと、今でも怖い…。
「生きててよかった。」って改めて思います。

自分の身は、自分で守らなければいけない。それ
は当たり前だけど、自分ではどうしようも無い事も
ある。テロに事故や災害も、そうかもしれない。

今この時を、せいいっぱい悔いのないようにしとか
ないと!希望があるから、人は生きていける。
私も自分の人生を、迷わず歩いていこう

スポンサーサイト
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ちぇろFamilyの日常, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。